銀座王子ホールにて「藤田雄大展」を開催させていただきました

文化庁 東京アート&ライブシティ構想実行委員会主催、“観世能楽堂” と 銀座のクラシックの殿堂 “王子ホール” との連携企画で、王子ホールにて能の演目『羽衣』にクラシック音楽を取り入れるという特別公演が行われるにあたり、能楽師観世流の武田宗典先生よりその公演の題字を揮毫させていただくご縁をいただいたことをきっかけに、同会場にて「藤田雄大展」を開催させていただきました。

またとない貴重な経験をさせていただきましたことに感謝し、それを励みとしてまた今後とも精進いたします!

カテゴリー:活動報告 | コメントは受け付けていません。